• shopping cart

Concept

“renacnatta”(レナクナッタ)は「文化を纏う」をコンセプトにイタリアと日本の素材を組み合わせた巻きスカートのブランドです。



日本の着ら「れなくなった」着物とイタリアの使わ「れなくなった」シルク。2つの“れなくなった”が融合し、新たなものへ生まれ変わるというコンセプトがブランド名の由来。
着物地は日本で仕入れたヴィンテージの絹の反物を使用し、シルクはイタリアの主にヨーロッパハイブランドのデッドストックを使用しています。

価値があるのにもかかわらず、”たまたまスポットライトを浴びることが出来なかった”テキスタイルたち。日本の絹とイタリアのシルク、本来なら出会うことのなかった異なる背景を持つ素材が組み合わさり日本とイタリアの文化を纏うスカートとして生まれ変わります。

Profile

大河内愛加
AIKA OKOCHI

1991年横浜市出身。株式会社Dodici CEO。
ディレクター・デザイナー。
15歳でイタリア・ミラノに移住。Istituto Europeo di Design ミラノ校(ヨーロッパデザイン学院。略称IED)アートディレクション学科卒業。 2016年2月に、ブランド”renacnatta”(レナクナッタ)を立ち上げ、「文化を纏う」をコンセプトに日本とイタリアのデッドストックテキスタイルや伝統工芸品などの貴重な素材を組み合わせたアイテムを展開している。現在はイタリアと日本の2拠点生活。

Media
・ラジオ番組「ON THE PLANET」過去2回

・京都新聞 2018.06.08 

・読売新聞 2019.02.25
 [顔]日伊の不使用生地でスカートを作る 大河内愛加さん

・Forbes JAPAN 2019.02.27 
 「可愛くて綺麗なものは作っていない」 イタリア発・哲学あるブランドの育て方 #NEXT_U30

・ファッション通信 2019.03.30
 放送1600回記念特別企画「クリエイト・ザ・フューチャー ミライ・ヲ・ツクル・チカラ」


問い合わせ先
企業様・メディア様からの弊社に関する取材やお問合せ・ご相談につきましては、下記までご連絡くださいませ。



contact@renacnatta.com

TEL: 050-5438-7764

FAQ

  • Q.売り切れている商品が再入荷することはありますか?
    A.デッドストックを使用している商品に関しては、基本的に再入荷はございません。仕入先で同じ柄を買い付けることができたときは、再販する場合もございます。
  • Q.クリーニングやアイロンはどうすればいいですか?
    A.クリーニングはドライクリーニングを推奨しております。頻度に関してはお客様が「気になった」タイミングでお願いしております。アイロンは当て布をしてください。詳しくは品質表示タグをご覧ください。
  • Q.海外発送は可能ですか?
    A.海外への発送も受け付けております。発送は基本的にEMSです。通常通りお買い上げいただいたのち送料の差額分を銀行、もしくはペイパルにて振り込んでいただきます。システム上、クレジットカードは海外で発行されたものはご利用いただけませんのでご注意ください。
  • Q.購入した商品の返品・返金はできますか?
    A.商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品・交換には対応致しかねます。不良による返品・交換は、未使用であり、商品到着後7日以内に限り承ります。
  • Q5を非表示